当院について|福生で皮膚のトラブルにお悩みなら田村皮フ科へご相談ください。

当院では予約を承っておりません。

0425533875

当院について

福生で開業して25年の皮膚科クリニック

image

当院は、公益社団法人日本皮膚科学会の専門医が漢方も用いた治療を行っております。
院長は、旧国立立川病院(現:独立行政法人国立病院機構災害医療センター)の医長を務めた経歴があり、開業して25年間、患者様に安心して治療を受けて頂いております。

診療時間

診療時間

医院概要

image
院名 田村皮フ科
院長 田村 啓彦 –日本皮膚科学会 認定皮膚科専門医
住所 東京都福生市加美平3-34-5
TEL 042-553-3875

院長紹介

image

田村 啓彦 たむら あきひこ

経歴

杏林大学医学部卒
杏林大学大学院修了
杏林大学医学部皮膚科助手
エール大学医学部皮膚科研究員
国立立川病院皮膚科医長
(現:独立行政法人国立病院機構災害医療センター)

89年 田村皮フ科開院

皮膚疾患にはアトピー性皮膚炎をはじめ、慢性じんま疹、尋常性乾癬、掌蹠膿胞症など、難治性で長期にわたる継続的な治療が必要な疾患が多いため、病気や治療法の詳細な説明と悪化させないための日常生活の指導に力を入れています。また、漢方薬の積極的な使用など、副作用のより少ない治療法も選択できるようにしています。
この他特殊なものとして、陥入爪手術、尋常性ざ瘡(ニキビ)、老人性色素斑に対するライトセラピーなども行っており、さまざまな症状に対応することが可能でございます。

皮膚腫瘍の手術

当院では、皮膚腫瘍の手術も行っております。皮膚に気になる腫瘍がある方は、一度診断を受けて頂き、手術が必要なのか、または別の治療がいいのかを提案させて頂きます。

アクセス

map

Google Mapで見る

  • image

    P1

  • image

    P2

  • image

    P3

※P3をご利用の方はスタッフにお伝え頂ければサービス券(無料)をお渡しします

連携病院

  • 杏林大学病院
  • 埼玉医大病院
  • 共済立川病院
  • 公立福生病院

設備紹介

image

スターラックス500:肌質改善・シミ治療

スターラックス500は、カメラのストロボと同じく、様々な波長の光を発光し、メラニンを多く含む組織に光を多く吸収させて発生する熱によって、シミの組織を変性・脱落させて、治療効果を得ます。その効果が期待されるシミは、日光性(老人性)色素斑、ソバカスです。肌質改善として、クスミ・毛穴の黒ずみ・キメの改善や赤ら顔の改善も期待できます。

image

アキュライト:ニキビ治療

アキュライトは、ニキビに青い光線を当ててニキビ杆菌を殺菌する治療です。

image

エキシマライト:レーザー治療

エキシマライトは、乾癬などの皮膚疾患を治療する最新の紫外線治療器です。尋常性白斑、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、円形脱毛症、アトピー性皮膚炎、類乾癬、菌状息肉症、皮膚T細胞リンパ腫などの治療に効果が期待できます。

PAGE TOP